HOME>記事一覧>費用がどのくらいかかるのかを詳しく知ろう

費用は無料が基本

男性

不動産の査定を受けるのには多大な費用がかかるのではないかと考えがちですが、仲介を依頼できる業者に依頼すれば無料で行ってくれるのが一般的です。業者としては査定結果に基づいて販売価格を決めたいと考えていて、基本的な仲介のためのサービスとして位置付けています。査定を受けてから仲介を断ってしまっても問題はないことも考慮すると無料でできると考えるのが妥当です。

無料ではないサービスもある

間取り図

不動産の売却を考えているときには仲介をしてくれる業者に査定をしてもらえば簡便なのは明らかでしょう。ただ、売ろうという意思はないけれど査定を受けたい場合や、本当に仲介業者の出した価格が妥当なのかを知るために客観的なデータを知りたい場合もあります。このようなときにも対応してくれる業者があり、査定を専門にしているのが特徴です。専門業者に依頼する場合には費用がかかりますが、費用体系は業者によって異なります。一般的なのは査定金額に応じた料金がかかるシステムで、およそ20万円から80万円くらいになるのが通例です。依頼前に概算をしてもらうこともできるので、費用が気になる場合にはまず試算してもらうのも良い方法でしょう。

広告募集中